【全館貸切23ブース/一階全体貸切17ブース】落ち着ける和室と洋室を貸切りワークショップ

久しぶりの更新になります。今回は今年に入り、占いやアロマなどを始めとしたセラピスト様方のワークショップの主催者様とのご縁をよく頂いておりました。実際にご利用になられたお客様からお客様へ、一度ご利用を頂いたお客様から別のオッ客様をご紹介頂けるなど、「心の癒し」を当店で感じて頂けるという点で大切にご利用を頂けるお客様と繋がらせて頂けた事、私にとっても貴重な事であると感じております。

英語で「ギフト」という言葉がございます。それは、「その人だけの才能」を意味します。

セラピスト様方のお持ちになられる、それぞれ違った才能を一つの会場内で他の参加者様やお客様とも共有しあえる。お互いの違いや良さを認め合いながら、ご自分を高める事ができる・・・私自身はワークショップの主催者ではございませんが、毎回のワークショップにてご利用になられるお客様とお話をさせて頂いたり個々の魅力がつまったチラシを拝見させて頂き、その事を強く感じます。

TEL:03-6280-8044 or 新宿、神楽坂のレンタルスペース香音里のお問い合わせフォームです。お気軽にお問い合わせください。

会場のアクセスはこちらをご覧下さい。

民家スペースならではの温かみと「気」を、是非ともお感じになられて下さい。以下にて、メジャーなご利用例である「全館貸切」と「一階全体貸切」に絞り投稿を致します。

神楽坂 多目的レンタルスペース香音里では「全館貸切」と「一階全体貸切」にて、ワークショップをご開催頂けます。

和室と洋室を含めて総ブース数は以下の様になります。

和室エリア メインルーム内:6ブース 縁側:6ブース=12ブース

カフェスペース 5ブース

_________________________________

合計ブース数 一階全体貸切             17ブース

 

+③2階エリアスペース 6ブース

__________________________________

合計ブース数 全館貸切               23ブース

 

これは机単位でブースをお出しになられる際の最大数となりますが、床に座らるスタイルでご利用になられたりする場合は総ブース数も-2ブース辺りにて変わって参ります。以下に和室エリア・カフェスペース・2階エリアスペースのワークショップ時のイメージ写真をあわせて掲載致します。

【①和室エリア

こちらがメインの写真4枚となります。

和室そのままにご利用】和室の良さをいかして畳の状態が良い場合は、畳に座卓と座布団を置かさせて頂く配置に。当店の和室は渡り廊下を面して7帖のピアノルームと和室がございます。その縁側全体とピアノルームの洋室、和室を組み合わせた状態でご利用を頂ける点が魅力となります。合計で19帖ほど。その中に、作ることが出来る総ブース数は12ブースとなります。ヨガのブースなど横になられるお客様のブースを考えても10ブースは確実にお作り頂けます。

横になることができるのが和室が中心となるために、全館貸切の際には20ブース~22ブース。1階全体貸切の際には15ブース~17ブースをお約束します。

【カーペットを敷き洋室としてのご利用】和室にカーペットを敷かさせて頂くだけで、下の写真にあるようなイメージと早変わりします。現在、セラピスト様にご利用を頂く際には半分近くの方がこちらをご希望されます。実際に行われるワークショップも終日利用のお客様が中心となるので、半日近く座布団は大変だ・・・その様なお客様向けにもカーペット利用もおすすめです。

ブース数は畳と同様に10ブース~12ブースとなります。

カフェスぺ―ス

机と椅子はもともとあるだけで5ブースは可能です。そこに折畳のテーブルをプラスするかどうかという事にもなります。このカフェスペースは、セラピスト様のワークショップにはかかせない落ち着いた洋風のスペースとなります。

以前に、この雰囲気を置き召して頂き・・ドラマの一部スペースとしてご利用を頂けたこともございます。入口から入ってきたお客様が初めにお目にするのは受付スペースですが、そのすぐ隣に広がるのがこのカフェスペース。お洒落な雰囲気がお好きなお客様には絶対に外せません。

総ブース数は5ブース~6ブースとなります。

 

2階エリアスぺ―ス

こちらの2階エリアスペースは、先ほどお伝えをしました和室エリアカフェスペースの1階全体貸切ではなく、より多くのブース数を増やされたい場合にご利用を頂くスペースとなります。写真では7ブースございますが、ゆとりをもって6ブースにてのご利用をおすすめさせて頂いております。

真ん中の中6帖はゆとりをもった配置をし、手前の北9帖に4ブースほどを置く。この配置でしたら決してキチキチではなく、ゆとりを持ってご利用が頂けます。

総ブース数はゆとりを持って6ブースです。

 

今回は、①和室エリア+②カフェスペースの1階全体貸切の場合のワークショップ時イメージ写真と総ブース数例。そこに③2階エリアをプラスした全館貸切時のワークショップイメージ写真と総ブース例をお伝えを致しました。

結論を言いますと、総ブース数は1階全体貸切が最大で17ブース。そして全館貸切が23ブースとなります。料金例もございますので、こちらよりご確認下さい。

 

今後もセラピスト様との出会いを通して、香音里にて癒しの力がより強くなります様に。そして私達も、多くの方に空間的な癒しを感じて頂けるように日々の営業を頑張ります。