落語会・寄席の会場としてご利用を頂ける和洋室/1階全体貸切

落語会

 

新宿駅より徒歩20分、神楽坂駅の2番出口より徒歩1分の多目的レンタルスペース香音里では「多目的イベント会場」としてました和洋室会場がございます。現在、コロナ感染症対策をしながらイベント利用のお客様にご利用を頂いております。詳しい情報はリンク先よりご確認になられて下さい。

こちらは控室のない状態か控室をご利用になられるかどうかにて席数なども異なって参ります。

このコロナ禍におきましても主に上記の写真の2つのパターンにてご利用を頂いておりましたのでその上記のパターンを下記にてご確認をして頂けます。

 

 

 

 

 

和洋室:椅子のみ配置時】

当店のコンサートホールとしてもご利用が頂けるステージです。和室の畳の良さをいかし、お座布団にてお席を設けさせて頂く。もしくわ、和室と隣接をしている洋室をステージとされ、40名規模のお席をご用意させて頂く。この様な方法でコンサートスタイルにてイベントをご開催頂く事も可能です。

 

上記の2つの写真は会場内に控え室を追加させて頂いた場合、もしくは控室を設けずに椅子を置かさせて頂いた場合の2点となります。

 

(1)椅子席にて会場内に控え室を設けた場合のイメージ

 

落語会(椅子30席/会場内に待機場所)

 

当スペースを定期的にご利用を頂いております立川寸志様、そして昨年には月亭方正様にもご利用を頂いたレイアウトとなります。こちらの和洋室会場の奥側を障子で閉めきり、障子の手前に屏風などを置き目隠し。その裏側に待機をして頂く事になります。控室としては広くはございませんが、この様に控え室を設けさせて頂いた際には席数は30席までお作りが可能です。これからご紹介をするレイアウトと比べるとこのコロナ禍ではこちらのパターンにての設営も宜しいかもしれません。

下記より基本3時間料金となります。延長は該当時間帯の1/3時間づつ加算されます。全日は最大11時間までご利用が頂けます。(全時間帯共通)

 

 

 

 

(2)会場内に椅子を敷き詰めさせて頂いた場合のイメージ

 

こちらの画像はコロナ禍前のコンサート時の椅子席イメージとなります。この様に椅子を敷き詰める方法にさせて頂くと50席をお作りする事が可能ですが、演者様が待機をされる場所がなくなります。その様に控室がない状態などで宜しければこちらのメインの和洋室会場のみのご予約、さもなくば控え室としてラウンジ会場をご利用になられる場合は1階全体貸切としてご予約を頂ければと思います。

 

和洋室のみのご利用の場合は

下記より基本3時間料金となります。延長は該当時間帯の1/3時間づつ加算されます。全日は最大11時間までご利用が頂けます。(全時間帯共通)

 

 

 

 

もし上記のお部屋に下記画像の控室を付けられる1階全体貸切にされる場合は、

 

ラウンジ

 

こちらを演者様の控室としてご利用を頂けます。

下記より基本3時間料金となります。延長は該当時間帯の1/3時間づつ加算されます。全日は最大11時間までご利用が頂けます。(全時間帯共通)

 

 

 

 

 

 

(3)会場内に座布団席を敷き詰めた場合のイメージ

落語会(座布団+椅子50席)

 

以前の落語会では立川志ら乃様の落語会にてこちらのレイアウトにてご利用を頂いておりました。立川志ら乃様の場合は、和洋室に別会場としてラウンジ会場を控え室とされる1階全体貸切にてそちらもご利用を頂いておりました。こちらの場合も上記の(2)と同様に50席までお作りが可能です。そして先述と同じ条件となりますが控室をご利用になられたい場合は1階全体貸切、控室がご不要な場合はこちらのメイン会場である和洋室会場のご予約という事になります。

 

和洋室のみのご利用の場合は

下記より基本3時間料金となります。延長は該当時間帯の1/3時間づつ加算されます。全日は最大11時間までご利用が頂けます。(全時間帯共通)

 

 

 

 

もし上記のお部屋に下記画像の控室を付けられる1階全体貸切にされる場合は、

 

ラウンジ

 

こちらを演者様の控室としてご利用を頂けます。

下記より基本3時間料金となります。延長は該当時間帯の1/3時間づつ加算されます。全日は最大11時間までご利用が頂けます。(全時間帯共通)